インターネットゲーム

インターネットのモラル

インターネットに潜む危険

最近、基本料金無料で楽しめるゲームが増えています。無料で楽しめるので、インターネットの危険に関しての知識が薄い、小学生や中学生が、大人と一緒に参加できてしまうので、最初から子供を騙す目的で近づくような、悪意のある大人と接点ができてしまい、騙されたり、危険な目に合うことも、珍しくはなくなっています。これからは小学校や中学校で、インターネットの便利さだけでなく、いかに危険なものであるかもきちんと教えていくことが重要で、場合によっては、無料のゲームにも年齢による参加制限をもうけて、子供を守る必要があります。

インターネットを利用したゲーム

パソコンやコンシューマ機で遊べるゲームの中には、インターネット機能を利用しているものが存在し、無料のものから有料サービスまでが数多く展開しています。特にパソコンでプレイするオンラインゲームではチャットやアバター・掲示板などのコミュニティ機能が充実している傾向にあり、インターネットの性質を十分に生かしたコンテンツが実現可能です。その多くは従来のダウンロード形式のソフトを用いたものになりますが、近年ではブラウザ上で動作するアプリケーションが開発されており、ハードディスクの容量を気にすることなく遊ぶのに最適です。

インターネットゲーム情報